「世界で最も美しい本」がある国アイルランド【Coin of the day】

先日、数年ぶりにひどく寝違えてしまい、
首が右にも左にも、上にも下にも曲げられなくなりました…
背中まで痛くてどうにもならずに横になっていたのですが、
ちょっと起き上がろうとすると凄まじい痛みで
体勢が変えられず、ジタバタともがくばかり…
夜も、寝返りをしようとするたびに痛くて目が覚めるので
熟睡できず、完全に寝不足…ひどい目にあいました;

書き物やパソコン、最近はスマホなどを使う時間が長く
うつむき加減の姿勢になりがちな人は、頭の重さを
首が支えきれずに筋肉や骨に負担がかかることがあるようです。
「せめて肩や首を回してストレッチしなさい!」と
お医者さんに叱られました…

さて、今日はアイルランドのコインを集めてみました。
イギリスのすぐそばにあって、*北海道よりちょっと広い国
アイルランドは、2005年には「最も住みやすい国」に
選ばれています。
*英国領北アイルランドを含む

首都ダブリンのトリニティ大学には、
「世界で最も美しい本」と言われる書物「ケルズの書」が
所蔵されています。
これは8世紀に作成された聖書の手写本で、
アイルランドの国宝となっているそうです。

1ページ1ページが芸術作品のような素晴らしさのこの本、
私は残念ながら実物はまだ見たことはありませんが
ぜひいつか見に行きたい!と思っています。

「世界で最も美しい本」がある国アイルランド【Coin of the day】アンティークコインギャラリア | 旧ナミノリハウスで公開された投稿です。