1826年 イギリス ジョージ4世 2ポンド金貨 PF63+UCAM

/

 1826年 イギリス ジョージ4世 2ポンド金貨 NGC PF63+UCAM

(Sincona British Collection)

発行枚数はわずか450枚の激レアさんです。



1826年のジョージ4世プルーフセットに含まれる1枚として有名です。


ジョージ4世の肖像にかかったフロスト具合、裏面の紋章の精緻なデザイン、エッジのに刻まれた「陽刻」のLegend

通常は陰刻と呼ばれる文字が凹んだ彫刻ですが、こちらは陽刻、文字部分が浮き上がっているのが大きな特徴です。


 

当時の最先端の技術と匠の技を使って作られました。


当時のいわゆる「プルーフセット」は造幣局(ロイヤルミント)ではなく、

デザイナーが個人の名誉をかけて最高の出来栄えを目指しコストを度外視して作成したものです。


それゆえ、この時代のイギリスのプルーフセットは「ウナライオン」を筆頭にクオリティが素晴らしく、時代を経た今でも世界中のコレクターを魅了してやまないのです。



その歴史ある1926年のプルーフセット、セットで買い求めると軽く2000万円を超える金額になります。

 

(ちょうど、先日の海外オークションに出てましたが110,000CHFの落札価格でした。手数料、輸入消費税を加味すると約2200万円)



大きいコインほど傷がつきやすく、高い鑑定がつきづらくなります。

(2ポンド金貨は66が1枚だけTOPに存在します。)


先日のSINCONAオークション、銀座コインオークションでも状態の良いレアコインの価格は引き続き上昇中です。

500万円以下で買える今のうちにお買い求めください。

 

*当コインは銀行振込もしくは現金のみのお支払いとなります。

NGCサイトはこちら


時代
19世紀
鑑定機関
NGC
素材

商品をお探ししますので、下記の「このコインについて相談する」ボタンよりお気軽にお問い合わせください。

このコインについて相談する💬

※グレード、類似コインや年号違い、価格について表示価格よりもお安く提供できる可能性もございます。お気軽にご相談ください。

お電話での問い合わせ
0120-949-467 平日9時〜17時30分

※電話でのお問い合わせの際は、コイン名と価格をお伝えください。

 1826年 イギリス ジョージ4世 2ポンド金貨 NGC PF63+UCAM

(Sincona British Collection)

発行枚数はわずか450枚の激レアさんです。



1826年のジョージ4世プルーフセットに含まれる1枚として有名です。


ジョージ4世の肖像にかかったフロスト具合、裏面の紋章の精緻なデザイン、エッジのに刻まれた「陽刻」のLegend

通常は陰刻と呼ばれる文字が凹んだ彫刻ですが、こちらは陽刻、文字部分が浮き上がっているのが大きな特徴です。


 

当時の最先端の技術と匠の技を使って作られました。


当時のいわゆる「プルーフセット」は造幣局(ロイヤルミント)ではなく、

デザイナーが個人の名誉をかけて最高の出来栄えを目指しコストを度外視して作成したものです。


それゆえ、この時代のイギリスのプルーフセットは「ウナライオン」を筆頭にクオリティが素晴らしく、時代を経た今でも世界中のコレクターを魅了してやまないのです。



その歴史ある1926年のプルーフセット、セットで買い求めると軽く2000万円を超える金額になります。

 

(ちょうど、先日の海外オークションに出てましたが110,000CHFの落札価格でした。手数料、輸入消費税を加味すると約2200万円)



大きいコインほど傷がつきやすく、高い鑑定がつきづらくなります。

(2ポンド金貨は66が1枚だけTOPに存在します。)


先日のSINCONAオークション、銀座コインオークションでも状態の良いレアコインの価格は引き続き上昇中です。

500万円以下で買える今のうちにお買い求めください。

 

*当コインは銀行振込もしくは現金のみのお支払いとなります。

NGCサイトはこちら