【NGC AU】古代ギリシャ シチリア島 シラクサ テトラドラクマ

定価 ¥36,797,000 (税込)
/

当店では希少なコインの在庫を海外ディーラーと共有しているため、ご購入のタイミングによってはご案内できない場合がございます。入荷状況については随時ご連絡させていただき、万一入手が叶わなかった場合は全額返金しておりますので安心してお買い求めください。

※グレード、類似コインや年号違い、価格について表示価格よりもお安く提供できる可能性もございます。お気軽にご連絡ください。

お電話での問い合わせ
03-4405-7516 平日9時〜17時30分

※電話でのお問い合わせの際は、コイン名と価格をお伝えください。

【NGC AU】古代ギリシャ シチリア島 シラクサ テトラドラクマ

 

グレード:NGC AU(NGC選定 準未使用品)

表面:イヤリングとネックレスを身に着けたアレトゥサ、周りに4頭のイルカ

裏面:4頭立てのチャリオットを走らせる戦士、飛ぶニケ、クレスト、槍

重量:43.08gm

カタログ : Gallatin 20, R.IV / C.IX. SNG ANS 366 . Dewing 887 ; Hill, Ward Coll (メトロポリタン博物館), no. 295 .

NGC 鑑定番号:3987341001

古代の銀貨の中で有名なドラクマ銀貨の中でも最も魅力的とされているコインです。

紀元前460年に主要都市にて試運用が行われ、紀元前405年には暴君ディオニシオスにより運用が開始されました。

テトラドラクマのサイズはコインの中でも大きく、それは彼の権力を誇示を表しています。

チャリオットの種類であるクアドリガ、オルティージャの春のニンフ、イルカに囲まれた美しいアレトゥサの彫刻は芸術家KimonとEuainetosにより象られました。

彼らは自分の彫刻を誇りに思い、現代の芸術家の様に金型に署名しました。

このテトラドラクマは弟子によって複製され、弟子の名が刻まれています。

こちらのテトラドラクマは一般的な書名がなく、希少性の高いコインになっております。