2019年 イギリス ハーフソブリン金貨【発行枚数2,000枚】(ケース、証明書つき)
2019年 イギリス ハーフソブリン金貨【発行枚数2,000枚】(ケース、証明書つき)
2019年 イギリス ハーフソブリン金貨【発行枚数2,000枚】(ケース、証明書つき)
2019年 イギリス ハーフソブリン金貨【発行枚数2,000枚】(ケース、証明書つき)
2019年 イギリス ハーフソブリン金貨【発行枚数2,000枚】(ケース、証明書つき)

    2019年 イギリス ハーフソブリン金貨【発行枚数2,000枚】(ケース、証明書つき)

    ¥40,000 ¥48,000

    ※グレード、類似コインや年号違い、価格について表示価格よりもお安く提供できる可能性もございます。お気軽にご連絡ください。

      説明

      2019年ロイヤルミント(英国王立造幣局)鋳造のハーフソブリン金貨です。

      発行枚数はわずか2,000枚

      伝統あるロイヤルミント鋳造のソブリン金貨です。

      2018年に比べて発行枚数が抑えられています。

      • 全てのコインコレクターが持つべき王道のソブリン金貨
      • 平成最後の年、来る2019年を記念に残しましょう。お子様、お孫様の誕生、入学、卒業、就職などお祝いごとへのギフトにも最適です。
      • ソブリン金貨単体としてはわずか2,000枚の発行です。2018年より発行枚数が減り、希少価値が高まっています。
      • もちろん、ピストルッチの名デザイン、セントジョージとドラゴンが今年も刻印されています。
      • 金が最も美しいと言われる純金22Kプルーフ仕上げ
      • 500年以上の歴史を持つソブリン金貨をあなたのコレクションに加えましょう。

       

      The Sovereign

      ~世界で最も有名で歴史ある金貨~

       

      ソブリン金貨は1489年、ヘンリー7世が彼の治世を代表する"新しい金貨”を求めて初めて鋳造されました。その後ジェームズ1世が発行を停止するまで歴代の王が発行を続けてきました。
      最終的には1816年にベルナルドピストルッチのセントジョージとドラゴンのデザインで新しく生まれ変わったソブリン金貨の発行が開始され、現在に至ります。
      1816年からわずか3年後の1819年、全ての金貨は紙幣に置き換えられるべきであるというリカルドインゴット計画が議会に提案されましたが、ソブリン金貨は奇跡的に免れました。
      しれから22Kの純金、ロイヤルミントの高い技術力がもたらす美しいプルーフ仕上げ、ピストルッチの美しいデザインの伝統は200年以上続いています。
      それぞれのコインにはロイヤルミント発行の証明書が付与されています。

       

      発行枚数(セット品含む) 4620
      純度 22 Carat Gold
      重量 3.99g
      直径 19.30mm
      裏面デザイナー Benedetto Pistrucci
      表面デザイナー Jody Clark
      表面仕上げ プルーフ
      発行年度 2019
      材質
      お客様のレビュー

      RELATED PRODUCTS

      トップへ戻る