イギリス ゴシッククラウン銀貨 PCGS PR61 UNDECIMO(1847年)

/

当店では希少なコインの在庫を海外ディーラーと共有しているため、ご購入のタイミングによってはご案内できない場合がございます。入荷状況については随時ご連絡させていただき、万一入手が叶わなかった場合は全額返金しておりますので安心してお買い求めください。

※グレード、類似コインや年号違い、価格について表示価格よりもお安く提供できる可能性もございます。お気軽にご連絡ください。

お電話での問い合わせ
03-4405-7516 平日9時〜17時30分

※電話でのお問い合わせの際は、コイン名と価格をお伝えください。

言わずと知れた世界の宝、イギリス、ゴシッククラウン銀貨(1847年)です。

PCGS PR61のスラブ入りです。

円高で価格が落ち着いて来ています。いまが買いどきです。

PCGS cert number 32998730


2024年に日本の人口の1/3が高齢者(65歳以上)に。2042年には4,000万人が高齢者に。
一方で世界の人口は、2042年に100億人を超えると言われています。
これは現在の人口動向から描き出される"事実"です。

日本の人口の生産性は減り、世界の人口は肥大化していきます。
その未来に、"円"の価値はどうなっているのでしょうか。

そうです。残念ですが、銀行の口座に入ってる円の価値は段々と下がっていきます。今の100万円は、おそらくそれ以下の物しか買えない価値になっています。 コインの価値上昇だけではなく、ゴシッククラウン銀貨も110万円では手に入れることができなくなります。

一つの答えが「分散投資」
円のような衰退が明らかな国の通貨を持っていても資産保全になりません。中長期での資産運用は、1年、2年で結果が出るものではありません。10年、20年のタイムスパンで見てください。

投資は金持ちになってからするものではありません。こつこつと投資を積み重ねることでお金持ちになるのです。

まずは資産の10%をアンティークコインで保持することを検討してみてください。
弊社がコインでの積立をサポート致します。